LINEの中には

「明日はE美さんと洋美と飲みに行くんやけど、Kさんとこうなってる以上会いずらいわ・・・どんな顔して会ったらいいんやろ?」

なんていうのもあって、それに対して旦那は

「そんなんM子が気にすることはないねん。全部俺が悪いんやから、M子は気にせんと普通にしといてな」って。

M子は

「そんなん普通になんてでけへんよ。Kさんのこと好きやから、余計に洋美には申し訳なくて・・・明日飲みに行くのやめよかな?」

旦那は

「会いずらいならそれもいいやろうけど、俺が洋美のことはちゃんとするからほんまに気にせんと、いつもの明るいM子でおってほしい。

E美さんも楽しみにしてるやろうし明日は全部忘れて楽しんでおいで~」

って。

そんなやり取りを延々としてました。

 

もう私の心は何も感じなくなったかと思うくらい麻痺したような状態。

でもやっぱり涙は溢れてくるんです。

そしてだんだんとものすごい怒りがあふれてきました。

 

あの飲み会の日はM子は普通な顔して来ましたからね。

今思えば恐ろしい女だなって思います。私は何も知らずにニコニコしてテンション高くて楽しんでて、

そんな私を心の中では嘲笑ってたのかと思うと本当に腹が立ちますよ。

 

そのLINEを見て、私はすぐに旦那に詰め寄りたかったです。

「これ何??どういうこと???」って。

 

でも指紋認証解除してこっそりLINEを見たっていうのはやはり言えなくて(そんな下衆な女と思われるのも腹立たしいし)、とりあえず旦那がM子と浮気してるのはハッキリわかったことだし、

このあとのことはじっくり考えようと思いました。

 

まずは旦那には何事もなかったかのように、帰宅後すぐに「ほんとにもう、車の中だから良かったけど、外で落としてたらえらいことだよ?」とにっこり笑ってスマホを手渡しました。

旦那は一瞬焦ってたようですが、すこし安心したような顔になって、「ありがとうな、気を付けるわ~」と言いました。